【SAP】ビジネスパートナ(BP)にビジネスパートナロールを追加する方法

SAP

こんにちは、ばいおです。

今回は、ビジネスパートナ(BP)にビジネスパートナロールを追加する方法について記載します。

ビジネスパートナの用途としてまず想定されるのが得意先・仕入先としての用途ですが、ただビジネスパートナを登録するだけでは得意先・仕入先としては使うことができません。

得意先・仕入先としてビジネスパートナを使うためには、対応するビジネスパートナロールを付与する必要があります。

ビジネスパートナロールを付与する手順はとても簡単ですので、興味ある方は是非ご覧になっていってください。

また、ビジネスパートナについての記事は↓にまとめていますので、あわせてご参照ください!

ビジネスパートナ(BP)にビジネスパートナロールを追加する方法

それでは、ビジネスパートナにビジネスパートナロールを追加する方法を説明していきます。

手順①:トランザクションコード「BP」を打つ

まずは、トランザクションコード「BP」を打ちます。
ビジネスパートナの手入れならば、大抵はトランザクションコード「BP」で事足りますね。

手順②:ビジネスパートナロールを追加したいビジネスパートナを開く

次に、ビジネスパートナロールを追加したいビジネスパートナを開きます。

下記画面の赤枠で囲まれているボタンを押下します。

すると、下記画面のようなポップアップが表示されるので、対象となるビジネスパートナを入力して、チェックボタンを押下します。
(F4キーを押すことで、ビジネスパートナの番号以外の条件から検索することもできます。)

すると、ビジネスパートナの照会画面が表示されます。
(直前にトランザクションコード「BP」で開いていた画面が変更画面の場合、変更画面が表示されます)

ビジネスパートナロール追加のためには変更画面を開いている必要があります。
なので、表示されたのが照会画面の場合は変更画面に移動しなくてはいけません。
(変更画面ならばそのままで問題なしです)

変更画面に移動するには、下記画面の赤枠で囲まれているボタンを押下します。

押下すると、以下のようにビジネスパートナの変更画面が表示されます。

手順③:付与したいビジネスパートナロールを選択して保存する

最後の手順です。

まずは、「BP 役割の変更」のプルダウンを押します。
カスタマイズで定義したビジネスパートナロールの一覧が表示されるので、その中から追加したいロールを選択します。
(今回は例として、FI 仕入先のロール「FLVN00」を追加します)

補足ですが、会社コードレベルでの設定ができるビジネスパートナロールを追加すると、「会社コード」と書かれたボタンが出現します。

このボタンを押下すると、会社コードレベルでの設定ができます(後からでも設定可能)。

設定したい内容の入力が完了したら、最後に保存ボタンを押下します。

保存完了です。これで、ビジネスパートナロールの追加をすることができました!

補足事項

ビジネスパートナロールの追加について、補足事項があるので以下に記載します。

補足①:ビジネスパートナ登録時でもビジネスパートナロールを追加できる

今回説明した方法は、既に存在するビジネスパートナに対してビジネスパートナロールを追加する方法でしたが、実は新規にビジネスパートナを登録する時でもロールの追加は可能です。

手順は簡単で、ビジネスパートナを登録する際に、今回説明した手順(プルダウンより追加したいビジネスパートナロールを選択)と同じことをするだけです。

尚、登録時にどんなビジネスパートナロールを追加した場合でも、一般ロール「000000」は必ず追加されます。
(一般ロールは、ビジネスパートナの名称や住所、電話番号といった取引先の基本となる情報を保持するロール)

補足②:追加したビジネスパートナロールを削除する方法

追加したビジネスパートナロールは削除することもできますので、その方法を説明します。

まず、ビジネスパートナの変更画面を開き「ロール詳細」ボタンを押下します。

ポップアップが開いたら、削除したいロールを選択し、「行削除」ボタンを押下して、入力ボタンを押下します。

すると、ロールの標記が(削除済)となります。内容に問題がなければ保存ボタンを押下します。

これで、ビジネスパートナロールの削除は完了です。

おわりに

今回は、ビジネスパートナ(BP)にロールを追加する方法について記載しました。

S/4 HANAで得意先・仕入先を登録するには今回の内容が必須の作業となるので、覚えておいて損はないと思います!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました