読書記録⑤:ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る(★★★☆☆)

読書

感想

「サウナ好きならこれ読んでみて!」と友人にお勧めされたので購入したが、買ってよかったと思う。

ヒャダイン氏が訪れたサウナ施設やサウナについての思いが軽妙なエッセイ調で綴られている。
読むとサウナに行きたくなる。というか読んだ後すぐMy Home Saunaに行った。

サウナ施設のことがポジティブに、ユニークな例えを用いつつ紹介されており、読んでるこちらが楽しい気分になってくる。

「サウナを愛でたい」というテレビの企画で色んなサウナ施設を巡っているようで、シンプルに羨ましい。ずるい。

本の中盤に、マナーが悪い人について物申している箇所があるが、完全に同意!
サウナ室や休憩所で会話している人がいると、「一生ととのえないギアスにかかればいいのに」といつも思っている。それほどペチャクチャ喋る人は罪深い…

「池袋かるまる」はそこを厳しく取り締まってくれるんだよなあ、と読書中思っていたら次章でバッチリ紹介されてて笑った。

あとがきに、サウナ施設に行くと情報(スマホ)から解放されてリラックスできる、的なことが書かれているが本当にその通りだと思う。スマホにも仕事にも縛られないあの時間が良いんだよね、サウナは…

ちなみにサブタイトルの「良い施設に白髪は宿る」というのは、「落ち着いた良いサウナ施設にはマイペースにサウナを楽しむご年配の方がたくさんいるよ」という意味。
良サウナを測る指標として「白髪率」を挙げていたのも面白かった!笑

サウナ好きの方は仕事の息抜きに読むのにピッタリ!

評価:★★★☆☆

こんな人におすすめ

ズバリ、サウナ好きの人!

良かった点

・サウナに行きたくなる!

悪かった点

・施設の写真が欲しかったナー、なんて

書籍情報

著者名:ヒャダイン
出版社:白夜書房
出版日:2021/9/30
ジャンル:エッセイ
ページ数:160ページ

ヒャダインによるサウナの記録 2018-2021 -良い施設に白髪は宿る(amazonリンク)

タイトルとURLをコピーしました