【Uipath】「スクリプトによってSAP GUIにアクセスしようとしています。」のメッセージが出たときの対処法【SAP】

RPA

こんにちは、ばいおです。
今回は、UiPathでSAP GUIを操作しようとしたら「スクリプトによって SAP GUI にアクセスしようとしています。」というメッセージが出てきて困った、という場合の対処法を記載します。

(↑このメッセージですね)

結論:SAP GUI オプションの設定を変更すれば解決

結論から書くと、SAP GUI オプションから「アクセシビリティ & スクリプト」 > 「スクリプト」を選択し、「スクリプトが SAP GUI にアタッチする時に通知」をチェックオフすればよいです。

これだけです。

以下、画面ショットを使い、説明します。

手順1:SAP GUI オプションを開く

① SAP起動後、左上のアイコンをクリックします
② メニューが表示されるので「オプション」を選択します

これで、SAP GUI オプションが開けます。

手順2:「スクリプトが SAP GUI にアタッチする時に通知」をチェックオフ

③ SAP GUI オプションを開いたら、「アクセシビリティ & スクリプト」配下にある「スクリプト」
  を選択します
④ 「スクリプトがSAP GUI にアタッチする時に通知」をチェックオフします
  (チェックオンされていたら例のメッセージが出ます)

以上で、設定完了です!

メッセージ「スクリプトによって SAP GUI にアクセスしようとしています。」が出力されたタイミング

上記メッセージですが、UiPathからSAPを操作するロボットを作成している時に表示されました。

もう少し具体的にお伝えしますと、UiPathのレコーディング機能を使用してSAP GUIの画面をクリックしたタイミングになります。

ひとたびメッセージが表示されてしまうと、UiPathのレコーディング機能とGUIに表示されたメッセージが邪魔しあうのか、Escキーを押さないと何も操作を受けつけなくなるので焦りました。

上述の設定を行った後は、UiPathのレコーディング機能を用いて問題なくSAP GUIを操作することができました!

余談ですが、UiPathのレコーディング機能って本当に強力ですよね・・・。
大概のアプリはSAPに限らずUiPathで自動化できるんじゃないかという気がしています。

おわりに

こんな簡単な設定を変えるだけで解決する問題ですが、知らないと対応に時間かかりますよね。
(私は小一時間かかりました。。)

上記メッセージが出力された場合の対処法について、簡潔に示されているサイトがすぐには見つけられなかったので、今回記事にしようと思った次第です。

この記事によって、UiPathでSAP操作を自動化するぜ!という意欲的な方々の障壁を少しでも取り除くことができるのであれば良いなあと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました